朝から食べても冷えないフルーツ

f:id:kika-treeflower:20210414203543p:plain

朝から食べても冷えないフルーツ

 

朝から食べても体が冷えないフルーツは、「桃」と「さくらんぼ」「ライチ」がオススメです。朝は1日の中で体温が最も低い時間であり、午後に向かって元気に動く為にも体は冷やしたくないところ。朝からフルーツやスムージーを飲まれる方もいらっしゃると思うのですが、実はフルーツの中には体を冷やしてしまうものがたくさんあります。

真夏など暑い時を除いてはできるだけ温める性質を持つ果物を取る方が良いかもしれません。もしくはホットドリンクと一緒に摂取したり、ドライフルーツにしてみたり、フルーツを温めてから食べてみたり(バナナを焼く、みかんをレンジで温める)するだけでも冷えにくくなります。体を温めて病気になりにくい体にしていきましょう。

 自然なもので優しく暮らしが豊かになりますように。

©2021 kika. All rights reserved