とても簡単に、ギーの作り方

f:id:kika-treeflower:20210505090009p:plain

とても簡単に、ギーの作り方

 

油は消化を促し、髪や肌に潤いを与えてくれる大切な存在。その中でも南アジアでよく使われているギーという油をご存知でしょうか?バターからたんぱく質と水分を取り除いた純粋な油のことで、消化力と免疫力をぐっと高めて、病気にかかりにくい体を作ってくれます。お味も甘くて優しく、心をふっと緩めてくれそうです。

そんなギーの作り方はとっても簡単。

 

〜材料〜

★無縁バター 300g

★コーヒードリッパー(もしくはざる)

★厚手のキッチンペーパー

★沸騰消毒した保存用ガラス容器

★大きいスプーン

★鍋

 

〜作り方〜

バターを中火にかけます。

表面に白いクリームが浮いてきたら弱火にして、クリームをスプーンですくい取ります。

泡が細かくなり鍋底が見えるくらい透明になったら火を止めます。

油が少し冷めたら容器の上にコーヒードリッパーもしくはざるをのせ、キッチンペーパーを敷きます。そこに油を注ぎます。

完全に冷めたら蓋をして、直射日光を避けて常温保存してください。

 

〜使い方〜

食用油として使う(温かい食べ物や飲み物に少し足すのもOK。コーヒーにも)

軽いやけどや皮膚炎にひと塗り。

眼球疲労時にまぶたに塗る。

眠れないときにおでこに塗る

 ギーは2ヵ月を目安に使い切ってくださいね。

 

自然なもので優しく暮らしが豊かになりますように。

 

©2021 kika. All rights reserved