男女で違う老いていく倍数

f:id:kika-treeflower:20210710203859p:plain

男女で違う老いていく倍数

 

はるか昔から東洋医学では女性は7の倍数で、男性は8の倍数で体に変化が訪れると言われています。

例えば女性は28歳が一番体が充実していて35歳から容姿の衰えがあり42歳から白髪が出始めて49歳から閉経していく、男性は32歳が一番体が充実していて、40歳から容姿の衰えがあり48歳から白髪が出始めるなどの変化があり現代医学でも同じように考えられているそうです。歳に抗って生きるのではなく、ご自身の年齢にあった健康を求めていくのが◎28歳や32歳の元気な時は健康にあまり意識がいきませんが、無理をしすぎるのでしっかり睡眠をとって適度に体を動かす。35歳や40歳では心の充実度を高めていき49歳や48歳では体の不調を感じやすいので食事と運動を意識して大切にしてみるなど訪れる変化に目を向けていきたいですね^^全ての倍数の体の変化を知りたい方は「黄帝内経 倍数」でぜひ調べてみてください。

©2021 kika. All rights reserved