美味しいどんぐりの見分け方

f:id:kika-treeflower:20211010164235p:plain

美味しいどんぐりの見分け方

都会でも公園や道端でこの時期たくさん見つけることができるドングリ。実は食べるとほくほくとして、美味しいのです。しかし、どんぐりには割ってみると虫さんが住んでいたり、スカスカになってしまっているものがあるので注意が必要です。割らずに中を調べるには、なんと水に浸すだけ。沈んでいるものが食べられるものになります。美味しく頂くには9月から10月までのものがベストです◎お手軽なのは「炒りどんぐり」でフライパンで転がしながら炒って皮がパキッとなったら完成です。必要であればペンチなどで割って召し上がってみてください。種類はマテバシイやスダジイが食べやすくハズレがないと言われており(ネットで画像を見ながら採取してみてくださいね)ナッツの代わりにクッキーに入れたり、お料理に使うのも良いですね。色々とアレンジをしながらお子様とも楽しめますので、ぜひ秋を感じてみてください。

自然なもので優しく暮らしが豊かになりますように。

©2021 kika. All rights reserved