血液型に合った食べ物

f:id:kika-treeflower:20211023181718p:plain

血液型に合った食べ物

 


血液型はO型から始まり、時代と共にA型、B型と増えて言ったという歴史があります。そして、それぞれの血液型の祖先の食生活を知っていくと自分の体に合った食べ物が分かると言われております。いくつか例をあげてみます◎

 

A型(農耕民タイプ)

玄米、オーツ麦、ライ麦

大豆や大豆製品、あずき、枝豆

玉ねぎ、にんじん、カボチャ、かぶ、まいたけ、ほうれん草や小松菜

鮭、鯖、イワシ、じゃこ類

くるみ、ピーナッツ

ブルーベリー、さくらんぼ、いちご

オリーブオイル

緑茶、赤ワイン

 

控えるもの

お肉、乳製品、小麦、トマト、バナナ、マンゴー

 

B型(遊牧民タイプ)

ラム、羊、牛肉

イワシ、たら、鯖、サーモン

ほうれん草や小松菜、ロメインレタス、にんじん、ブロッコリー、椎茸、パプリカ、インゲン豆

リコッタチーズ、モッツァレラ、ヨーグルト

オーツ麦、雑穀、玄米

クルミ

スイカ、プラム

オリーブオイル

カレー粉

緑茶、白ワイン

 

控えるもの

とうもろこし、鶏肉、豚肉、ピーナッツ、小麦、そば、ごま

 

O型(狩猟民タイプ)

ほうれん草や小松菜、ブロッコリー、玉ねぎ、枝豆

赤肉、ラム肉、羊、レバー、ジビエ

メカジキ、金目鯛、サーモン

雑穀、玄米

クルミ、アーモンド

プラム、パイナップル、いちじく、ベリー系

オリーブオイル

ターメリック

 

控えるもの

乳製品、豚肉、ジャガイモ、カリフラワー、オレンジ、キャベツ、麺類

 

AB型(まだ誕生して1000年程のニュータイプ)

 ほうれん草や小松菜、ブロッコリー、まいたけ、さつまいも、カリフラワー、きゅうり、トマト、ロメインレタス

玄米、オーツ麦、ライ麦

大豆や大豆製品、枝豆

ヨーグルト

鮭、鯖、イワシ、マグロ

くるみ、ピーナッツ

ブルーベリー、さくらんぼ、キウイ、ぶどう、グレープフルーツ

オリーブオイル

緑茶、ビール

 

控えるもの

コーヒー、鶏肉、赤身肉、ごま、とうもろこし、そば、オレンジ

 

血液型でこんなにも違うと面白いですね。体を整えるための一つの参考になれば嬉しいです。次回は血液型に沿った心と体の整え方についてお話します。

©2021 kika. All rights reserved