決めたルールを守ること

f:id:kika-treeflower:20210418164254j:plain

決めたルールを守ること

 

ルールを大人の都合でころころと変えていませんか?例えばお菓子はご飯の前に食べてはいけないと決めているのに、お子様が泣き始めたとします。そんな時に泣いてるのうるさいし「しょうがないな、今日だけよ」とお菓子をあげているとお子様はどうするでしょうか。

「泣いたらもらえるんだ」と思い毎回泣くこともあるかもしれません。そんな時に大人が大切にしたいことは1度決めたルールは変えないということです。なぜダメなのか理由も忘れずに伝えてあげます。しばらく泣き続けるかもしれませんが、状況が変わらないと分かれば自然と子どもも理解し始めます。ルールや約束を守るということは小さいうちから身につけておきたいですし、大人も同じように守らなければなりません。お子様と話し合いながら無理なくルールや約束を決めていきましょう。

©2021 kika. All rights reserved