私のお気に入り◎凝りに効くマッサージオイル

f:id:kika-treeflower:20210605155336p:plain

私のお気に入り◎凝りに効くマッサージオイル

 

何もしていなくてもどんどん凝っていく体。

マッサージに行くのもいいけれど、日頃からセルフで手軽にほぐしたい。

そんな時に痛みを和らげながら、凝りに効く「ヴェレダ アルニカマッサージオイル」

のご紹介です。

 

こちらの商品ですが95年以上も愛されている人気商品なのでご存知の方もいらっしゃるかもしれません。メインに使われているハーブはアルニカとヨーロッパシラカバで血行促進、鎮痛作用、筋肉痛などの痛みに効果があります。私もパートナーにコミュニケーションの一環として日頃の感謝の気持ちを込めながら、マッサージをしてあげるのですが良い香りに自分が癒されてしまって急激な眠気にいつも襲われます(笑)スポーツの前後のケアに使用するのもオススメです。

 

ちょっと余裕のある方は簡単に凝りに効くオイルを作ることも◎

ー材料ー

ウィンターグリーンやローズマリーの精油

(2つを混ぜて使用すると尚◎)

お好きな植物オイル(キャリアオイルとも言います)

 

ー使い方ー

植物オイルを5ml(小さじ1杯ほど)に精油1滴を混ぜて、凝りのあるところに塗る。

精油をブレンドする場合は植物オイル25ml(小さじ5杯ほど)に精油を5~10滴たらします。ウィンターグリーンが3、ローズマリーが1の割合で混ぜるのがオススメです。

ウィンターグリーンは天然の湿布薬と呼ばれていて、ローズマリーには血流をよくして筋肉を緩める働きがあります。

※ローズマリーは妊婦さん、てんかん、高血圧の人は使用を避け、ウィンターグリーンはアスピリンアレルギーの人は注意が必要です、そして肌に合わない場合もありますのでパッチテストを行ってからお試し頂くと安心です。

 

~パッチテストの行い方~

精油を1%ほどに薄めたものを二の腕の内側に塗り、数時間様子をみます。もしくはご使用予定のキャリアオイル10mlに精油1滴を混ぜて絆創膏を貼り、しばらく様子をみて問題がないか観察してください。

 ピュアナチュラルなエッセンシャルオイルが分からない時はこちら

 

自然なもので優しく暮らしが豊かになりますように。

©2021 kika. All rights reserved